育毛剤を使っても生えない人の3つの共通点

育毛剤を使っても髪なんて生えてこない?

そういった人には共通点があります。今回はその共通点を3つご紹介していきます。

使用する期間が短すぎる


髪というのは6カ月を周期として生え変わります。それは育毛剤を使っても同じ。用は最低でも半年間は使ってみないと育毛剤の効果なんてわからないっていうことですよ。

日本で発売されている育毛剤でもっとも強力なリアップですら効果が確認されるのは6カ月後なんですからね。育毛剤を使ってみるときは最低でも半年は使ってみましょう。

そもそも育毛剤選びを間違っている


そもそも効果がない育毛剤を握らされているのかもしれません。ネットでもおすすめを鵜呑みにして思考停止状態のまま育毛剤を買ったりしていませんか?

人によって育毛剤に合うあわないは必ずありますし、いまだに全く効果がない育毛剤も存在します。もし自分が使っている育毛剤の効果を調べるときはいかにURLを貼っておきますのでそちらを参考にしてみてください。
>>www.ikumozainavi.com

脱毛の原因が育毛剤の効果とずれている


脱毛の原因は人によって変わります。十人十色です。

特に男性の場合はホルモンの影響、日常生活の影響が複合的に組み合わさっていますので原因を特定するのは非常に困難でもあります。

もし、ご自身の薄毛の原因がわからないのであれば専門の機関で見てもらうのも一つの選択肢ですね。

↑ ページの上部へ